• 〒170-0002
    東京都豊島区巣鴨2-9-26 ミツワマンション2F
  • TEL:03-5944-5737
  • お問い合わせ

新着情報

新着情報

新しい時代の遺影写真

2022.05.10

こんにちは。
えがお写真館の土谷です。
 
えがお写真館で撮影されるお客様で一番多いお写真は、、、
 
やはり「遺影写真」です。
 
とくに女性のお客様は「遺影」にあまりネガティブなイメージはもっていないようでして、
 
「おしゃれで綺麗な遺影がいいなぁ。」
 
「自分らしいナチュラルな遺影が欲しいです!」
 
など、まるでこれからプロフィール写真を撮影するような、そんな明るい口調で写真のオーダーをして来るお客様が大半です。
 

私たちが「えがお写真館」を立ち上げた当初は、まだ遺影写真のイメージが昔ながらの「遺影」でしたので、この数年間で本当に「遺影」に対するイメージが大分変わったと思います。

 

 
遺影写真をお求めになる方々の年齢層も本当に変わりました。
 
以前は
 
「前から、いつかは撮ろう撮ろうと思ってたけど、、、ズルズルと時間と年齢だけが過ぎてしまって、、今本当に撮っておかないと皆んなに迷惑をかけてしまうから思い切って予約しました!」
 
というお客様が大勢いました。
 
なので年齢も今よりはグッと高い年齢層の方が多かったです。
 

 

最近は、えがお写真館の事をテレビやネットで知っていただいており、えがお写真館がもっとも得意としております「シニアビューティー」を楽しみにして、遠方からもわざわざ、60代から70代の女性の方を中心に「遺影」を撮影しにご来店いただいております。

 

 
昔の遺影写真のイメージは「黒くずっしりとした重たく暗いイメージの額」でした。
 
田舎のお爺ちゃんの家に行くと仏間には、証明写真から故人だけを切り抜いて無理やり大きく伸ばした歴代の親族の写真が飾ってあったりしました。
 
表情もほとんど無表情に近く、、モノクロの写真で、ちょっと仏間に行くのが怖かったのですが、
 

 
今の「遺影」はどうなんでしょうか。
 
最近はタレントさんなども、家のソファーでくつろいで、とっても自然な表情でお話をしているお写真を遺影に使ったりされているのをよく拝見したりします。
 

私たち「えがお写真館」でもお客さんのご要望次第では、今までのような「遺影」とは少し違ったお写真でも、ご本人の満足行く「遺影」であれば撮影を行なっていきます!

 

 

 

写真を見た人が、故人の温もりをほんの少し感じられる、、、そんな「遺影写真」をこれからも、もっと多くの皆さんにご提供出来ればと思っております。

 

 

 
あなたも素敵な「えがお」の遺影写真をえがお写真館で撮影してみませんか?
 
ご予約お待ちしております!!

えがお写真館

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨 4-22-26 1F
TEL:03-5944-5737

撮影プラン

  • シニアビューティプラン
  • 遺影プラン
  • ベストショットプラン
  • ワイワイプラン
		(2名様よりご予約可)
  • ご家族プラン
  • 基本プラン
  • お問い合わせ
  • ビューティー体験ギフト
  • えがおギフト
  • フィルム撮影
  • 着付け
  • youtube
  • えがお写真館のパラパラ漫画

  • キャビネ額をプレゼント
  • レンタル衣装の流れ
  • シャンプー&ブロー
  • ネイルケアの流れ
  • メディア・関係者様・団体・企業様
  • 1月8日は遺影撮影の日
  • GO!GO!50代キャンペーン
  • 出張撮影
  • TOP
  • えがお写真館について
  • 撮影料金
  • よくあるご質問
  • 撮影の流れ
  • ギャラリー
PAGE TOP