• 〒170-0002
    東京都豊島区巣鴨2-9-26 ミツワマンション2F
  • TEL:03-5944-5737
  • お問い合わせ

新着情報

新着情報

写真が苦手!それを解消する巣鴨えがお写真館

2020.09.25

こんにちは!
えがお写真館の鈴木です。
 
先日、こんなお客様がいらっしゃいました。
 
「とにかく写真は大嫌いなの。」
開口一番、おっしゃいました。
「でも写真が必要なのよねー。」
 
この言葉は、えがお写真館ではよく聞く言葉なので、あまり驚きません。
 
そして、その言葉の奥に、「せっかく撮るなら、きれいな写真が欲しい。」という思いがあることもしっかりと受けとめております。
 
「なぜ写真が嫌いだと思いますか?」
 
「いつだって写りがよくないから。」
 
「特にどこが気になりますか?」
 
「気になる所だらけなのよ。」
 
ここで!
 

    ヘアメイクによるアプローチ、または、カメラのライティングや身体の角度を工夫した撮り方によるもので、解決出来ることが多いのです。
     
    例えば、どうしても気になる「歯」に関しては、レタッチ(加工)で直すことが可能です。
    ですから、撮影中は隠そうとせず、表情重視で思いきり笑顔を解放して頂けるのです。
    軽く微笑む方がお似合いの場合は、そのように提案させて頂いております。
     
     
    ひとの身体は、左右でだいぶ見え方が違うようです。よりすっきりみえる方をカメラマンが見極めます。
     
    身体の角度、手の位置、カメラの角度でも驚くほど、見え方に違いがでます。
    「そうなのね!そんなこと、今まで知らずにいたわ。」
    と皆さん、驚かれます。
     

    ヘアメイクとカメラワークで、気になるところがケアされていくと、
    (えがおができない)とおっしゃっていた方も、できてないと思っていらっしゃるだけで、ちゃんと素敵なえがおで撮影できることがほとんどです!

     
     

     
     

     
    このように、撮影を通して、今まで知らなかったご自分を発見したり、 気になっていたところを緩和する方法に出会えたりするのも、年間を通して、数多くの方々のヘアメイクをさせて頂き、撮影をさせて頂いております経験豊富なスタッフが対応させて頂いているからだと思っております。
     
     

     
    そんな体験もえがお写真館で撮影をする楽しみ方のひとつなのでは、ないでしょうか?
     

    写真が大嫌いとおっしゃっていらしたお客様が、
    「嬉しい、来てよかった。」
    と言って頂けた時、私達も本当に嬉しくて、技術者として最高の喜びを頂いております。
     
     

    「写真館」という響きが、とても堅苦しい場所を連想させてしまうようですが、ここは、とてもアットホームな雰囲気の明るい写真館です!

     
     

    今、自分のために、「大切な一枚」の写真が欲しいと思われている方、
     
    敬老の日や母の日などにプレゼントをお考えの方、
     
    えがお写真館では、皆様のご用途に合わせてプランを提供させて頂いております。
     

    もし、わからないことがあれば、お気軽にお電話ください。
     

    コロナ対策もしっかりして、皆様のお越しをお待ちしております!
     

えがお写真館

〒170-0002
東京都豊島区巣鴨 4-22-26 1F
TEL:03-5944-5737

撮影プラン

  • シニアビューティプラン
  • 遺影プラン
  • ベストショットプラン
  • ワイワイプラン
		(2名様よりご予約可)
  • ご家族プラン
  • 基本プラン
  • お問い合わせ
  • ビューティー体験ギフト
  • えがおギフト
  • youtube
  • えがお写真館のパラパラ漫画

  • キャビネ額をプレゼント
  • レンタル衣装の流れ
  • シャンプー&ブロー
  • ネイルケアの流れ
  • メディア・関係者様・団体・企業様
  • 1月8日は遺影撮影の日
  • GO!GO!50代キャンペーン
  • 出張撮影
  • 還暦撮影
  • TOP
  • えがお写真館について
  • 撮影料金
  • よくあるご質問
  • 撮影の流れ
  • ギャラリー
PAGE TOP